憧れの結婚式をチェックしておこう!人気のブライズメイドとは?

憧れの結婚式をチェックしておこう!人気のブライズメイドとは?

女性

ブライズメイドの歴史

ブライズメイドは、中世のヨーロッパが起源です。花嫁の幸せを恨む悪魔の眼を惑わすために、未婚の姉妹や友人が花嫁と同じようなドレスを着て花嫁を守ったという伝統が由来とされています。

赤い糸

どういったことをするの?

結婚式で花嫁をサポートすることが、ブライズメイドの役割です。新婦の付き添い人として、入場や移動の手伝いをしたりドレスを整えたりなど、アテンド的な役割もあります。そのため、結婚式の当日はとても忙しく、負担が掛かってしまいます。なので、結婚式を挙げる前からしっかり友人に確認をしておきましょう。

ハート

衣装はどうするの?

ブライズメイドの衣装の費用は、基本的に花嫁の負担です。そのため、最近ではレンタル業者も多くあります。ブライズメイド全員でドレスを揃えるのも良いですが、最近は同じ色のデザイン違いで合わせる人が多くいます。また、花嫁が着るウエディングドレスを引き立てるドレスを選ぶことが大切です。

ブライズメイドで気を付けること

  • きちんと説明・相談をする
  • 衣装や小物などの費用の負担について決めておく
  • 当日の仕事内容を分担する
  • 挙式から披露宴の流れを確認する
  • 参列者へブライズメイドの説明をする

広告募集中